映画・動画・本

新海誠監督・待望の最新作「天気の子」7月19日公開に期待

大ヒット作・映画「君の名は。」の新海誠監督の最新作「天気の子」が7月19日に公開されます。

既に予告編が公開されています。

原作、脚本が新海誠監督自身なので、どのようなストーリーになるのか分かりませんが、逆に新海ワールドが楽しめると言うことです。

新海監督の作風は、美しい風景描写の中、若い男女の恋愛が独特のストーリーで描かれます。それに加えて、美しい曲も印象的ですね。

天気の子」の音楽は「君の名は。」のRADWIMPSが担当しますので、この点も楽しみです。

私も以前のブログで、快晴の気持ち良さを書いたことがあります。

詳しくは 「快晴の空を見上げて思うこと」

やはり、天気には何か秘密があるのですかね。

予告編を見る限り、そんなことを考えたくなる内容です。

内容は実際、見てみないと分かりませんが、若い2人が天気と、どの様に関わっていくのか、どんなストーリーになるのか、本当に今から楽しみです。

美しい風景描写に、美しい音楽、オリジナルの物語が詰まっている「天気の子」に期待しています。