映画・動画・本

WANIMA「やってみよう」を聴いて、一歩踏み出してみよう

最近、ランニングを再開したのですが、私はその時、曲を聴きながらランニングをします。

このブログにはランニングの記事もあるのですが、そこで、毎回ランニングにおすすめの曲を紹介しています。

「つい走ってしまった1週目~ヴィーガン日記③~」 では、今回取り上げる、WANIMAさんの「やってみよう」を紹介しました。

しかし、この「やってみよう」は曲もさることながら、歌詞が本当に素晴らしい為、ランニングとは関係なしに今回、再び取り上げる事にしました。

とりあえず、歌詞を読んでみて下さい。

WANIMA 「やってみよう」

作詞 篠原誠
作曲 イギリス民謡

正しいより 楽しい
正しいより 面白い
やりたかったこと やってみよう
失敗も思い出

はじめよう やってみよう
誰でも最初は 初心者なんだから
やったことないことも やってみよう
苦手な相手とも 話してみよう
知らなかったこと 見たことないもの あたらしい 楽しい

悲しいときは 笑って
寂しいときは 声出して
雨はいつまでも 続かない
土砂降りも楽しもう

踏み出そう よじ登ろう
高い山ほど 絶景が待ってるから
遠回りの道を 選んでみよう
険しい峠には 何かがあるさ
ありえなかったこと 出会わなかった人
あぶなっかしい 楽しい

振り返るより 振り向いて
掘り返すより 掘り出して
過ぎた話は ほどほどに
今の話をしよう

恐れず 迷わず
同じ今日という日は 二度とないんだから
明日よりも今日に はじめよう
知らなかった自分と 一緒に走ろう
思い立った日が 思いついた日が
そこが スタートだ

青いより 青い 空もそうさ
同じに見えて いつも違う
どんな人だって同じじゃないさ
空気なんて読まない

やってみよう

正しいより 楽しい やってみようか
倒れるなら 前に倒れよう
やって後悔などすることないさ
理由なんていらない

やってみよう
やってみよう
やってみよう
やってみよう
やってみよう

太字は、私の特にお気に入りのフレーズです。

失敗も思い出~誰でも最初は初心者なんだから

誰でも、新しい事にチャレンジする時は失敗するのではと思う時があります。しかし、どんなにその道を極めたプロであろうと、最初は初心者であり、失敗もあります。

だから、失敗は当然、誰にでもありますし、思い出にすれば良いのです。

雨はいつまでも続かない 土砂降りも楽しもう

私達は自分の魂を成長させる為に、この地球に生まれました。

その為、人生、平穏な時ばかりではありません。

困難があってこそ、魂を磨くことが出来ます。

だから、困難な時はその困難を味わえば良いのです。

しかし、その困難もいつまでも続きません。

雨がいつかは上がり、太陽が戻ってくるように、困難もいずれ過ぎ去り、新しい光が差し込んでくるはずです。

過ぎた話は ほどほどに 今の話をしよう

みなさんの周りで、過去にしがみついている人はいませんか。

過去は過去。

どうせなら、今からの新しい明るい話をしたいですよね。

明日よりも今日に はじめよう

ダイエットすると決め、「明日から始めよう」と言って、その日はご飯をいっぱい食べている人はいませんか。

それでは「明日から」「明日から」と言っているうちに月日だけが経ってしまいます。

それでは何も始まりません。

だから、決めたその瞬間から始めなくてはいけないのです。

倒れるなら 前に倒れよう

私の一番大好きなフレーズ。

私もどうせ倒れるなら、前に倒れたい。

そんな人間になりたいと思っています。

それでは、曲を聴いて下さい。

この曲を聴いて、一歩踏み出してみよう

音楽には、人に勇気をくれる不思議な力があります。

その為、人それぞれ勇気をもらった曲があると思います。

私にとっては、このWANIMAさんの「やってみよう」はそのような曲の一つです。

臆病で心配性の私は、なかなか最初の一歩が踏み出せません。

でも、この曲を聴いているうちに、失敗も当たり前、どうせ倒れるなら前に倒れたいと思う様になりました。

もしかすると、みなさんの中にも私と同じ様になかなか最初の一歩が踏み出せない人がいるかも知れません。

そういう人に、是非、聴いてもらいたいと思い、今回紹介しました。

もし良かったら、是非、聴いてみて下さいね。