スピリチュアル

アセンション 目指すは5次元の世界

みなさん「アセンション」と言葉を聞いたことはありますか。2012年12月を境に地球の次元が上昇したことを言います。

詳しくは 「世界一簡単なアセンションの解説」

地球がアセンション(次元上昇)したのに伴い、地球に住む私達も、次元を上げなくてはいけません。

なぜなら、地球自体の波動と合わなくなると、とても生き辛くなるからです。

人間同士でも、「あの人と波長が合う・合わない」なんて言いますよね。波長の合わない人と一緒にいると、とても息苦しくなります。それと同じなのです。

これまでの地球は3次元の世界

今までの地球の次元はどのようなものだったのでしょう。

これまでの地球は3次元の世界でした。

3次元の世界とは「物質」主体で「お金」が優先でした。競争社会で勝ったものが負けたものを支配する、そんな世の中でした。

アセンション後 向かう先は5次元の世界

それでは、地球がアセンションした後は、どのような世界なのでしょうか。

アセンション後は5次元の世界になります。

5次元の世界は「精神」主体で「愛」が優先されます。当然「愛」が優先されますので、争い事もなく、誰かに支配されることもありません。すべての人が自分の好きなことをして、穏やかに暮らします。

既に地球本体は、この5次元の波動になりました。後は残された地球に住む者が、地球と共に次元上昇するか、3次元に留まるかを決断しなければなりません

万が一、今までの地球の3次元を選択したからと言って、終わりという訳ではありません。また次のアセンションの機会に次元上昇を選べば良いです。

アセンションする・しないは、あくまで本人が決める事ですが、せっかくここまで読んで頂いた方なら、アセンションを選択してほしいなと思います。(決して強要はしませんが)

次元上昇するには「わくわく」が重要

それでは、アセンション(次元上昇)するには、どうしたら良いのでしょう。

それは、自分の「脳」ではなく「」に従うことです。

自分の本当にやりたいことは何ですか、本当に好きなことは何ですか、と「心」に問いかけてみて下さい。

例えば、「○○」やりたいんだけど、「お金」にならないから実行できないというのは、「心」では「○○」やりたいと思っていても、「脳」がそれでは生活できないと否定しているのです。

これでは「お金」優先の3次元の世界です。

「○○」すると、みんなの手助けになるし、何より自分が楽しいというのが、5次元の世界です。

迷った時は、たとえ「お金」が入ってこなくても、自分がそれをやりたいのか考えてみて下さい。それでもやりたいというなら、自分が本当にやりたい「わくわく」したことになるでしょう。

次元上昇そして5次元での生活には、自分の「心」を大切にすることが最も重要なのです。

だから、不平不満を持ちながら、嫌々、会社に行くというのは、3次元の世界なのです。

5次元の生活とは「わくわく」状態が続くこと

実際の5次元の生活はどうなるのか。

ある晩、寝て起きたら、周りの風景が変わっていたなんてことはありません。

目に見える風景は変わりませんが、完全に意識が変わります。

5次元とは「自分のやりたいこと」をやっている「わくわく」状態のことです。

「わくわく」している時は、楽しくて、他の事が気になりませんよね。だから、隣で嫌なことが起きても、もしくは嫌な人がいても、全く気にならなくなるのです。

波長は同じ波長としか合いません。なので「わくわく」状態の波長は、「不平不満だらけ」の波長と合うことはありません。

だから5次元の世界に入ると、知っている人とすれ違っても気づかないことが起こります。それは波長が違うからなのです。

また、5次元は「時間」という概念がありませんので、「○○」したいと想ったら、すぐ実現します。

「わくわく」しながら、好きなことをやって、しかもすぐ実現できるなんて、もう3次元には戻りたくないですよね。

地球は2極化する

今は次元上昇した地球に3次元意識の人5次元意識の人が混在します。

そのため、5次元意識の隣で3次元意識の人が買い物していることもあります。ただ、先程説明した通り、徐々にその存在にお互い気付かなくなり、いずれ地球には5次元意識の人のみが残ります。

3次元意識の人は、今度生まれて来るときは、地球ではなく、別の惑星で生まれてきますので安心して下さい。

とりあえず4次元を目指そう

5次元世界は「わくわく」が続く状態です。

意識を変えたからといって、次の日から「わくわく」状態が続くことは困難です。お金のこと、将来の事、すべての不安を一夜にして振り払うことは、並大抵の人ではできません。

まずは「5次元意識」へ方向を定め、進んで行きましょう

時には5次元意識の日もあるでしょう。また時には、不安がよぎり3次元意識に戻ることもあるでしょう。(4次元状態)

このように当分の間は、5次元意識と3次元意識を行ったり来たりします。

しかし、5次元という方向が定まっていますので、いずれ繰り返す内に、3次元に戻ることがなくなり、完全に5次元意識が支配するでしょう。

完全に5次元意識が支配すると、もう3次元に戻ることはありません。

あとは、自由に好きなことをして、穏やかに楽しく過ごすだけで良いのです。

まとめ

アセンション(次元上昇)するには5次元の世界を目指そう

5次元とは、自分の「心」に従って、「わくわく」することをやる世界

そのため、5次元を目指すには、自分の「わくわく」を見つけ、方向を定め進んで行きましょう

5次元意識と3次元意識を繰り返す内に、完全に5次元の世界に到達します

到達したら、自由に楽しく、穏やかに暮らしていきましょう

最後に

いかがでしたか。「アセンション」という言葉は聞いたことはあるけど、実際どうしたら良いのか分かりませんよね。

私も実際、分かりませんでした。でも、こんなことを繰り返す内に、最近、5次元意識の日が多くなりました。たまに将来のことやお金のことを心配して3次元意識に戻ることがありますけどね。

5次元意識の日は、本当に「わくわく」状態で、「ひらめき」(直観)がすごいんです。だから、是非とも皆さんの参考になればと思い、今回まとめてみました。

もちろん、他の方も、アセンションや5次元について、分かりやすく解説されています。それぞれ合ったものを参考にして頂いて、新しい穏やかな地球を築いていきたいですね。