スピリチュアル

アセンションのゴールとはわくわくが続くこと

みなさん、アセンションという言葉を聞いたことはありますか。

アセンションとは次元上昇のことを言い、2012年12月を境に、地球も3次元から5次元の世界へ移行しました。

これに伴い、私たち地球に住む者も、地球と同じ波動に合わせる必要が出て来ました。

詳しくは「世界一簡単なアセンションの解説」

もちろん、このまま3次元に留まる選択をすることも可能です。

あくまで、個人の意思が優先されます。

それでは、5次元へアセンションすると決めた人はどうすれば良いのでしょう。

また、どのような状態になればアセンションが完了したと言えるのでしょうか。

今回は、この点についてみていきたいと思います。

まずは 自分を大切にすることから始めよう

5次元へ移行する人が初めに行うことは、「自分を大切にする」ことです。

例えば「自分のやりたいことをやる」「体に良い食生活をする」「無理に他人に合わせない」など、これらは全て「自分を大切にする」ことです。

逆に言うと、「自分の性格に合ってないけど、お金の為に嫌々仕事に行く」「体に悪い食べ物と知りながら食べる」「本当は行きたくないけど、飲み会に参加する」これらは全て、自分を大切にしていない事です。

5次元の世界は、思った事が即実現します。だから否定的感情を持ったまま移行することは出来ません。

3次元が物質中心でお金優先の世界なら、5次元は精神・意志中心で愛優先の世界です。

そのため、5次元には争いはなく、いつでも平和な世界です。

そんな5次元の世界に、否定的感情を持ったまま移行したら、混乱してしまいますよね。

だから5次元へ移行するには、否定的感情を払拭して、「わくわく」した状態で行かなくてはなりません。

そのためにも、「自分を大切にする」ことが第1優先なのです。

自分を大切に出来ない人が、他人を大切にすることは出来ませんからね。

自分のハートとつながる

それでは「自分を大切にする」にはどうしたら良いのでしょう。

それは、自分のハートと向き合うことです。

頭ではなく、自分のハートに問いかけてみて下さい。

「自分の本当にやりたいことは何ですか」「自分がわくわくすることは何ですか」このように問いかけてみて下さい。

夜、寝る前に行っても良いですし、他に瞑想、ヨガ、旅行、散歩でも構いません。

自分に合った方法で、自分のハートと向き合ってみて下さい。

直ぐに答えは出ないかも知れません。それでも続けて下さい。

いつか、きっと答えが出ます。

答えは「ひらめき」という形でやってくる

答えは「ひらめき」「直観」という形で現れます。

もちろん、目を閉じれば、映像が見えるとか、直接、声が聞こえるという人もいるかと思います。

しかし、「ひらめき」「直観」も自分のハートにつながっているからこそ現れるのです。

自分のハートにつながるということは、高次の自分の意識とつながっていることであり、その高次の自分の意識は、宇宙とつながっています。

詳しくは「ハイアーセルフにつながるとは」

だから「ひらめき」「直観」は宇宙からのアドバイスとも言えます。

なので、このような「ひらめき」「直観」があったなら、後は宇宙を信じて実行すれば良いのです。

3次元と5次元を行ったり来たり

自分のハートとつながり、自分のやりたいことが見つかり、実行に移します。

すると、本当の自分が見つかり、やること全てが自分の意志に基づいているため「わくわく」状態が続きます。

これこそが5次元の世界です。

アセンションとは、一夜にして風景が変わるという事ではなく、自分の意識が変わるという事です。

よく好きな趣味に没頭すると、時間の経つのも忘れ、他のことも気にならなくなりますよね。

それと同じです。

だから、5次元の世界というのは、趣味の範囲に留まらず、生き方そのものが「わくわく」した状態が続く為、周りで争い事が起きても気にならなくなるのです。

このように、自分のハートとつながり、5次元の世界を体験することになりますが、完全に移行するには時間がかかります。

そのまま5次元の世界に入る人もいると思いますが、大抵の人は3次元と5次元の世界を行ったり来たりします。

実際、自分のやりたい事を始めたものの、生活資金が少なくなり、3次元の意識に戻ってしまう人も多いと思います。

先に述べたように、3次元は物質中心でお金優先の世界です。

だから、どうしてもお金の心配をしてしまうのです。

けどこれは仕方ありません。これまでずっと3次元の世界で生きてきたのですから、一夜にして、お金の心配を払拭することの方が難しいのです。

お金の心配を払拭するには

それではお金の心配を払拭するのはどのようにすれば良いのでしょうか。

世の中で、自分の好きな事をして生活している人は少なからず存在します。

大抵そのような方々は、その途中、資金難に直面します。

やりたい事を取るのか、生活のためのお金を取るのか選択を迫られる場面があったかと思います。

好きな事をして生活している人は、そのような場面で、自分のハートに問いかけ、本当になりたい自分はどちらなのか答えを出したことにより、その後の成功につながったのではないでしょうか。

詳しくは「好きな事をして暮らすことは現代版イニシエーション(儀式)」

もちろん、このような究極の選択をするのは大変勇気が要ります。

その為、それまでは、5次元の世界と3次元の世界を行ったり来たりするのが普通なのです。

しかし、アセンションして、完全な5次元の世界に行くためには、いつかこのような選択を突破しなくてはなりません。

だからこそ、私たちは日々、自分の心を磨いていく必要があるのです。

アセンションのゴールは「わくわく」が続くこと

アセンションとは自分のやりたいことが見つかることがゴールではありません。

また、自分のやりたいことを実行する、これもゴールではありません。

あくまで、アセンション完了したり、ゴールするとは、否定的感情をすべて振り払うことが出来た時のことを言います。

だから、先はまだまだ長いのです。

一夜にしてアセンション完了とはいきません。

しかし、5次元に行くと決めたみなさん、一度でも5次元の世界を体験したみなさんは、もう後戻りする必要はありません。

既に自分のハートとつながっているので、宇宙からのアドバイス・応援が必ずあります。

だから、自分を信じて、宇宙を信じて、一歩ずつ前に進んで行きましょう。