スピリチュアル

少しの負荷をかけることで人間は成長できる

最近、3年ぶりにランニングを再開したのですが、みなさん、ランニングを困難にさせるものは何だと思いますか。

ランニングを困難にさせる寒さと暑さ、そして風

ランニングを困難にさせるものは、寒さと暑さ、そして風です。

気温についてはやはり寒すぎると、まず外に出たいと思いません。例え、防寒仕様のランニングウェアに着替えたとしても、寒いものは寒いのです。特に手は手袋をしていても冷たく、手の感覚がなくなります。

また夏の暑い日は、体の水分が少なくなり、熱中症の恐れがあります。

この様な気温と並んで、ランニングを困難にするものが風です。

特に、春や秋は、気温的にランニングするのに最適なのですが、季節の変わり目という事もあり、風が強くなります。

追い風の時は良いのですが、向かい風の時は、どんなに前に進もうと思っても、なかなか進む事が出来ません。

同じ風の強さでも、歩いている時は気にならなくても、走り出すとその強さを感じずにはいられなくなります。

やはり、走っている時は、足が地面に接してなく、空中に浮いている状態の為、踏ん張りがきかなく、風の強さに流されてしまうのかも知れません。

風の負荷のおかげで走力が強化される

しかし、ランニングを困難にさせる風ですが、この風の中を走る事で、自然と走力が強化されます。

それは、風の負荷(負担をかけること)で、意識しなくても勝手に筋力が鍛えられるからです。

私も何日か連続で風の強い中を走りましたが、日に日に、タイムが速くなりました。

風の中を走るのは、本当に大変で、途中で止めようかと思う時もあります。しかし、体に負荷をかける事で、体は自然と強化されていきます。

逆に言うと、体を強化したり、速く走れるようになる為には、ある程度の負荷が必要という事になります。

それは、ジムで体を鍛える為に、バーベルを上げている人を思い浮かべてみれば分かります。

体を鍛えようと思って毎日、同じ重さのバーベルを上げても体はさほど強化されません。やはり、体を強化するには、今上げている重さから少し重くしたものを上げることによって強化されます。

負荷をかけることで人間も強化される

このように、運動や体を強化するには、今より少し負荷をかける事で強化される事が分かりました。

そしてこの負荷は、運動以外にも、私達が人生を歩んでいく上でとても重要な役割を果たします。

それは、私達の人生も負荷をかける事で強化されるからです。

2012年12月に地球が3次元から5次元の世界へアセンション(次元上昇)して、私達地球人も、次元シフトした地球と同じ5次元の世界を目指す必要が出て来ました。

詳しくは 「世界一簡単なアセンションの解説」

5次元の世界は、今住んでいる3次元の世界より高次な世界ですので、当然、今の考えのままでは行く事は出来ません。

そのため、5次元の世界に行くには、人それぞれ自己改革・自己磨きを行ない、自分を強化する必要があります。

当然、今までと同じ様に生きていては何も変わる事はありません。その為、自分を変えたり、強化するには自分自身に何らかの負荷をかける必要があるのです。

それは今までなかなか踏み出せなかった事にチャレンジしてみても良いでしょうし、敢えて困難だと思う事にチャレンジするのも良いでしょう。

何らかの負荷をかける事で、悩み、考え、そして克服し、その人自身が強化されます。

もしそれが、たとえ失敗に終わったとしても、チャレンジし、悩み、考えたことに変わりはなく、同じ様に強化されるはずです。

スターシードは自ら負荷をかけ地球にやってきた

特に、スターシードのみなさんは、地球にやって来た時から、地球の波動と合わず、困難の連続でした。

しかしこれは、地球の強化の為、スターシード自らの強化の為、初めからスターシード自らが選んだ負荷です。

負荷がなければ、成長はありません。負荷があるからこそ、自分を成長させ、地球、そして地球人の助けが出来るのです。

もともと、スターシードはこの困難を分かった上で、志願し地球にやってきましたし、この負荷は自分で設定したものです。

だから、スターシードにとって、今はまだこの負荷を解決出来なくても、いずれ必ず解決できるものなのです。

力量以上の負荷は怪我の元、少しの負荷で成長する

この様に、負荷をかける事は、運動にとっても、スターシードにとっても、我々地球人にとっても、とても重要です。

私達は、まだまだ神の領域にはほど遠く、これからも少しずつ高次の世界を目指して行かなければなりません。

その為には、魂として成長する必要があり、自分に何らかの負荷をかけなくては、その成長は出来ません。

神様の領域までは先が長いので、当然、途中で休憩する事も必要です。しかし休憩ばかりでは前に進みません。

特にここ十年は地球がアセンションして、私達も次元シフトしやすい状況となりました。

なので、せっかくのこのチャンスを逃しては、もったいないです。

もちろん、負荷の無い生活は楽ですが、前には進みません。

前へ進むには、自分に負荷をかけ、自身が成長するしかないのです。

ただし、大きすぎる負荷は怪我の元です。自分の力量以上のバーベルを持つ事は出来ないですよね。

だから、現状よりほんの少しだけ負荷をかけるのが、コツかも知れません。

是非、みなさんも、自身の成長の為にも、ほんの少し自分自身に負荷をかけてみてはいかがですか。