スピリチュアル

トラブルに巻き込まれない方法とは

普段生活していく中で 出来ればトラブルを避けたいものですよね。

それでは、このトラブルを避ける方法は果たしてあるのでしょうか。

全てのものは波動で出来ている

知っている人も多いかと思いますが、私達人間を初め この世に存在する全てのものは波動で出来ています。

鉱物、虫、動物、人間、椅子、テレビ、星に至るまで、全てのものが波動で出来ています。

そしてそれらは、それぞれ異なった振動数(周波数)を持っています。

高い波動というのは この振動数が多く周波数が細かいことを言います。

逆に低い波動とは、振動数が少なく周波数が荒いことを言います。

波動については 足立育朗著「波動の法則」に詳しく書いてあります。

同じ波動(周波数)は引き寄せあう

この波動には、同じ波動同士引き寄せあうという法則を持っています。

例えばラジオをみると、周波数が合った時に電波を受信し放送を聴くことが出来ます。

また、人間同士でも、波長が合う・合わないと言いますよね。

波長が合う人と一緒にいれば心地良いし、合わない人に一緒にいると息が苦しくなります。

また、類は友を呼ぶという言葉もあります。

これはお互いの周波数が同じ為、同じ波動は引き寄せあうという法則によって、引き寄せられているのです。

このような波動の法則から、自分の周りを見ると、自分の波動のレベルが分かります。

周りを見て 良い人に囲まれていると思ったなら、自分自身もきっと同じようなレベルにいると思って良いと思います。

逆に 周りに嫌な人が多いなと思ったら、きっと自分自身も同じレベルなのではと考えても良いかもしれません。

なせなら、周りにいる人は みんな自分が引き寄せているのですから。

悪い波動は自ら断ち切る

このように、良い波動も悪い波動も全ては自分の波動が引き寄せている結果なのです。

なので、良い波動を引き寄せたい場合は、自分の波動を高めると共に、悪い波動に近づかない事が大切です。

暗いニュースを観る、心地悪いサイトや動画を観る、人の噂話に耳を傾ける、他人のケンカに関わるetc これら全て低い波動と言えます。

これら低い波動に近づく事は、自然に自らの波動も低くしてしまいます。

いくら自らの波動を高めようとしても、低い波動に近づいてしまっては、波動を高めることが出来ません。

自ら低い波動を断ち切ることが大切なのです。

トラブルに巻き込まれない為には悪い波動に近づかない

それではここで、今回のテーマである「トラブルに巻き込まれない方法」に戻ります。

答えはもうお分かりですよね。

答えは「普段から低い波動には近づかず、断ち切ること」です。

波動は同じ周波数を引き寄せ共鳴します。

なので、自ら低い波動を持っていると、低い波動を持った何らかのトラブルが近づいて来ます。

しかし、普段から高い波動でいると、周波数が違う為、引き寄せあうことがありません。

だから、普段から低い波動に近づかない事が一番良いのです。

そうすることでトラブルに巻き込まれることは、だいぶ減るのではないかと思います。

もし みなさんの中でトラブルに巻き込まれることが多いなと思う人は、ぜひ実践してみて下さい。