スピリチュアル

やりたい事が分かると、いる・いらないの判断が簡単に出来るようになる

2012年12月に地球がアセンション(次元上昇)して、私達地球人も、地球と同じ5次元の世界を目指す必要が出て来ました。

詳しくは 「世界一簡単なアセンションの説明」

5次元の世界に次元シフトするには、自らの波動を上げなければなりません。

波動を上げる方法は、瞑想する、ヨガをする、食生活を改善するなど様々な方法がありますが、自分の好きな事をするのも、その内の一つです。

好きな事をするというのは、自分のハートに正直という事であり、自分を大切にしているという事でもあります。

自分を大切に出来る人は、他人も大切に出来ますので、精神・愛が中心の5次元の世界の波動と一致します。

だからこそ、波動を上げるのに、好きな事をするのが良いと言われるのです。

やりたい事が分かると、いる・いらないの判断が簡単に出来る

私も現在、5次元の世界を目指して日々、自分の好きな事、やりたい事をするようにしています。

その内の一つがランニングです。

4年半前の46歳の時に始めたランニングですが、完全夜勤の仕事に転職して、思う様に走れなくなり止めてしまいました。

しかし、最近、その仕事を辞めたのを機会に、また大好きなランニングを再開しました。

決して、タイムを競うランナーではないのですが、ランニングを始めると、ランニングの事を優先して考えてしまいます。

例えば、スーパーに買い物に行った時です。

私は、現在、ヴィーガン(完全菜食主義)なのですが、今でこそ食べてはいないものの、ヴィーガンを始めた頃は、砂糖の入ったお菓子や野菜のかき揚げも食べていました。

詳しくは 「私がヴィーガン(完全菜食主義)になった理由」

しかし、スーパーに買い物に行くと、その様なお菓子や野菜のかき揚げの姿が目に入り、私を誘惑してきます。

ランニングを始める前はそのような誘惑に心を奪われそうになりましたが、ランニングを再開してからは、誘惑に負けそうな事が一切なくなりました。

それはどうしてか。

それは、ランニングに必要ないと分かっているからです。

走る為にはエネルギーが必要ですが、砂糖の糖質は必要ありません。

体を重くするからです。

また、ランニングは体脂肪率が走りに影響します。その為、良質の脂を摂る必要があり、スーパーのギトギトした油は必要ありません。

この様に、好きでやっている事を優先したいので、その事に必要なのか、不必要なのかが簡単に判断出来ます。

他にも、本であったり、家電であったり、ありとあらゆる物で、この様な判断が簡単に出来ます。

無駄が無くなり、より集中できる

これは、私以外の人にも同じような事が言えます。

やりたい仕事をやっている人は、その仕事を優先したいので、その仕事に関係ないものは、取り入れなかったり、断ったりします。

また、大好きな趣味を楽しんでいる人も、その趣味を優先したいので、その趣味に関係ないものは購入したりしません。

この様に、やりたい事・好きな事をしている人は、今、何が必要で、何が必要でないのかが分かっているので、無駄が無くなります。

すると、その様な無駄や誘惑が無くなるので、より、そのやりたい事・好きな事に集中でき、その道を一層極める事が出来ます。

もう、こうなると、無駄がどんどん無くなりますので加速度的に物事が進むのではないでしょうか。

みなさんはどうですか。

やりたい事や好きな事をしている人はきっと同じ様な気持ちなのではないでしょうか。

もし、まだやりたい事や好きな事が見つかっていないという人も、一度、見つかれば、この様に物事が加速度的に進みますので、焦らず、自分のやりたい事・好きな事を見つけてみてはいかがでしょうか。