スピリチュアル

スターシードの役割は表現すること

みなさん「スターシード」という言葉を聞いたことはありますか。

宇宙を起源に持つ魂で、今は人間の形をして地球に暮らしています。

地球に来た時期で性格・呼び名が違う

スターシードは、地球にやって来た時期によって性格や呼び名が違います。

① スターシード ブルーレイ

1945年~1970年 生まれ

控えめで、一人で過ごす時間を多く必要とします

② インディゴチルドレン

1970年~1990年代 生まれ

スターシードブルーレイに比べ活発的で、変化を起こすために戦う時もあります

③ クリスタルチルドレン

1995年~2005年 生まれ

穏やかな性格で、争い事を好みません

④ レインボーチルドレン

2005年以降 生まれ

生まれながらにして、愛と調和し、周りに癒しを与えます

スターシード 共通の悩み

スターシードは生まれた時期によって性格や呼び名が違うものの、共通の悩みがあります。

それは、周りの環境に馴染めないことです。

高次元で争いごとのない穏やかな生活を送っていた為、お金・資源を巡って争い事の絶えない低波動の地球のことが理解できません。

これは、スターシードは高波動の外部の惑星から、低波動の地球に来たため、波動が合わないためです。

人間でも、波長が合う・合わないなんて言いますよね。波長が合わない人と一緒にいると息苦しくなります。それと同じなのです。

スターシードが地球に来た目的

それではなぜ、波動の合わない地球にわざわざ来たのか。

それは、地球のアセンション(次元上昇)の手助けするために来たのです。

2012年12月を境に地球は3次元から5次元にシフトしました。

それに伴い、私たち地球人もアセンションする必要が出て来ました。

もちろん、地球人の意思が尊重され、3次元の地球に留まる人もいますし、5次元の世界を目指す人もいます。

スターシードはそんな地球と5次元の世界を目指す人々を応援するために、地球にやってきたのです。

アセンションを手助けする方法

それでは、どのようにして、アセンションの手助けをするのでしょうか。

それは、自分自身の波動を上げることです。

スターシードは低次の地球に合わせた生活を送ったため、一時的に、自らの高次の波動を忘れてしまいました。

だから、もう一度、高次の波動を思い出し、自ら発していけば良いのです。

波動を上げる方法は人によって異なります。

ヨガをする。ベジタリアンになる。ダンスを踊る。歌を歌う。優しい言葉をかける。etc

とにかく、自分の心に正直になり、自分の好きな事、やりたい事をすることで波動を上げます。

自らの波動を上げることによって、結果として、地球の波動、周りの人々の波動を上げることにつながっていくのです。

とにかく表現(アウトプット)してみよう

このように、自分の心に正直になり、やりたい事を表現することがスターシードの役割と言えます。

心の中で願うことも大事ですが、表現すればするほど、波動を上げるのに役立ちます。

だから心の中で何らかの想いがあるならば、是非とも表現してみて下さい。

詳しくは「どんどんアウトプット(発信)しよう~きっと伝わるから」

2019年になり、アセンションも佳境に入ってきました。

地球は徐々にアセンションする人としない人の2極化が加速しています。

だからこそ、スターシードの役割が重要になっているのです。

なにか立派なことをする必要はありません。

小さな事であっても、とにかく表現することが大事なのです。

表現したいことは必ず見つかる

自分自身をスターシードと自覚しながら、何をして良いか分からない人もいるかと思います。

しかし、必ず自分のやるべき事、やりたい事は見つかります。

だから、これまで波動を上げる為にやってきたことを続けてみて下さい。

見つかるまでは悶々した日々が続くかも知れませんが、必ず見つかります。

なぜなら、表現するために地球にやって来たのですから。

そして、表現したいことが見つかったら、思いっきり表現してみて下さい。

その想いは、きっと伝わりますからね。