ヴィーガン・フルータリアン

ヴィーガンが作る生海苔をたっぷり使った豆腐鍋

寒い日には何か温かい物を食べたいですよね。

今回はそんな寒い日におすすめの冬が旬の生海苔を使った豆腐鍋をご紹介します。

ヴィーガンでも安心

海苔にはビタミンミネラルの他、植物性食品にも関わらず、タンパク質も豊富に含まれています。

また生海苔の場合、海の潮の風味をそのまま利用できるので、他に出汁を使わなくても良く、ヴィーガンでも安心して食べる事が出来ます。

今回は隣県・宮城県の新物・生海苔を手に入れることが出来たので、地元で採れた白菜、それに豆腐を加えて豆腐鍋を作りたいと思います。

材料

生海苔50g、白菜1/4本、豆腐1/2丁、醤油大さじ1杯、味噌大さじ1杯、水1カップ

作り方

① 水を入れた鍋に白菜、豆腐、生海苔、醤油を入れる

② 煮立ったら味噌を入れる

③ 約7~8分位煮立たせて完成

準備から完成まで15分あれば作れます。

潮の風味いっぱいの豆腐鍋

今回の分量で作ると、お椀よりも丼ぶりサイズの量になります。

たっぷり豆腐を使用しているのでタンパク質をきちんと取る事も出来ますし、お腹もいっぱいになります。

また生海苔もたっぷり使っているので、口の中が潮の風味でいっぱいの豆腐鍋となります。

お椀1杯で足りる方は材料の量を少し減らして作ってみて下さい。

でも海苔の風味が効いているので丼ぶり1杯、あっと言う間に食べれるのではないかと思います。

生海苔を美味しく食べられる時期は限られていますので、是非機会があれば、栄養たっぷり・潮の風味いっぱいで簡単に作れる生海苔豆腐鍋を作ってみてはいかがですか。

何より体が温まりますよ。