ヴィーガン・ランニング

ランニング・最大の正念場の4週目 ~ヴィーガンランナー日記⑥~

前回 「体組成計を導入した3週目 ~ヴィーガンランナー日記⑤~」

今週も引き続き、10㎞のランニングを続けていきます。

しかし、今週はランニングをこのまま続けられるか試される週となります。

それは、4月1日から新しい会社で働く事になったからです。

これまでの3週間は、求職中という事で時間がたっぷりあったのですが、これからは走る時間が限られます。

勤務時間は、昼間シフトと夕方から深夜2時までの2交代制のシフトで、2週間ごとに入れ替わる勤務体系です。

なので、昼間シフトの時は夕方走り、深夜シフトの時は昼間走る事になります。

4年半前にランニングを始めた時は、違う会社ですが、夕方から深夜までのシフトだったので、昼間走っていました。

だから、夕方から夜の暗い中を走るのは初めてなのです。

しかも、新しい仕事は、これまで一度も経験のない製造業です。

これまで接客業しか経験のない私が、ドラマ「下町ロケット」のようなミクロンの単位までこだわる仕事が務まるかとても不安です。

この様な、慣れない職場、初めての夜ランニングの中で、これまで通り続けていく気力があるのか、最大の正念場の週となりました。

新しいランニングシューズ アシックスGT-2000 7 登場

この様な最大の正念場を迎える中、モチベーションを上げようと、新しいランニングシューズを購入しました。

購入したのは、アシックス・GT-2000 7 です。

これまでは、4年半前に購入したアシックス・GT-1000を使用していましたが、靴底も減り、親指の辺りに穴も開いたりしていたので、新しいランニングシューズを購入しました。

このGT-2000は、アシックスの国内売上NO1モデルとなっており、初心者を初め、多くのランナーに愛されています。

これまで使用していたGT-1000の上位モデルでもあります。

最近は、一流ランナーの多くがナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニットを使用し成績を残している事から、ナイキのランニングシューズに注目が集まっています。

他にも、アディダス、ニューバランスなど、外資メーカーのシューズが人気となっています。

確かに、外資メーカのシューズは、見た目も格好よく、私も購入を迷いました。

しかし、よくよく考えると私はただのおじさん市民ランナーですし、怪我の事を考えると、日本人の足に合った国内メーカーの方が、私の様な初心者には合っています。

なので、見た目の格好良さではなく、実利を選んでの購入となりました。

アシックスさん、もう少し、デザインを格好良くして頂くと助かります。

この様に、ランニングシューズを新しくした事をモチベーションに、新しい職場、夜ランという最大の正念場を乗り越えたいと思います。

今週の体組成計データ (測定4/2 ランニング開始前)

項目 今週 判定 前週
体重 55.50kg 55.35kg
BMI 19.2 標準 19.2
体脂肪率 5.0% やせ 5.0%
筋肉量 50.00kg 標準 49.85kg
推定骨量 2.7kg 2.7kg
内臓脂肪レベル 1.0 1.0
基礎代謝量 1416㎉ 1411㎉
体内年齢 34歳 (実年齢49歳) 34歳
体水分率 68.9% 69.0%

ランニングデータ(4週目)

日にち 総距離 時間 ペース(1㎞)
4月1日 休み
4月2日 10.61㎞ 1時間10分29 6分40
4月3日 休み
4月4日 10.39㎞ 1時間7分07 6分27
4月5日 休み
4月6日 17.11㎞ 1時間50分42 6分27
4月7日 17.10㎞ 1時間54分59 6分44
1週間合計 55.21㎞ 6時間3分17

今週のランニングにおすすめの曲・サンボマスター「輝きだして走ってく」

今週のランニングにおすすめの曲は、サンボマスターさんの「輝きだして走ってく」です。

この曲は、テレビドラマ「チア☆ダン」の主題歌として使用されました。

この曲のタイトルの様に、輝きながら走り抜けましょう。

今週のまとめ

新しい職場環境になり、ランニングが続ける事が出来るか心配していましたが、どうにか続ける事が出来ました。

やはり、平日は仕事で帰りが遅くなったり、疲れもある事から週に2回ほど10㎞走りたいと思います。また週末は土日どちらかの日に15~20㎞と少し長めに走るようにしていこうと思います。

8時間の立ち仕事の後のランニングはかなりきついですが、これも脚力を鍛えると思って続けられるように頑張りたいと思います。

次回 「夜ランニングを始めてみた5週目~ヴィーガンランナー日記⑦~」