ヴィーガン・ランニング

初めて雨ラン&30㎞走した8週目 ~ヴィーガンランナー日記⑩~

前回 「里山ランしてみた7週目~ヴィーガンランナー日記⑨~」

今回、初めて雨の中のランニングと30㎞走に挑戦してみました。

サウナ状態の雨ラン

これまで、4年半前に始めた時も、そしてランニングを再開した今回も、雨が降った時は休みにしていましたが、これからは大雨でない限り、雨ランをしていこうと思います。

そのために、アシックスのGT1000 7 G-TXのランニングシューズとモンベルのバーサライトジャケット&パンツの雨具を用意しておきました。

アシックスGT1000 7 G-TX高い防水性と透湿性を両立したゴアテックスを使用しているため、雨の日の水の侵入を防いでくれます。

またモンベルのバーサーライトジャケット&パンツも軽量な上に、高い透湿性を誇り、耐水性に優れた雨具です。

既に購入はしていたものの、雨がなかなか降らなかったので使用する機会がなかったのですが、今回、走る直前に小雨が降っていたので、使用してみました。

実際、走ってみたのですが、走る分には問題はありませんが、いくら通気性は良いとはいえ、やはり雨具を着て走るととにかく暑いです。

特に今回は、走り出した直後、雨が止み、ほとんどサウナスーツを着て走っている状態でした。

今後は、インナーに工夫が必要と感じます。

やはり、良い天気のもとランニングするのが一番良いと、改めて感じた初めての雨ランでした。

生まれて初めて30㎞走ってみた

そして、もう一つ初めてのものがあります。

これまでのロング走はハーフに合わせて、21㎞を走っていましたが、キロ6分ペースで走れるようになってきたので、生まれて初めて30㎞に挑戦してみることにしました。

20㎞走と30㎞走の違いは、20㎞走の時は補給なしでしたが、30㎞走の時はアミノバイタル2本を用意しました。

コースは通常の20㎞コースに坂道コースを追加したのですが、これは相当きつく、次回は平坦コースに変更しようと思います。

実際、走ってみての感想は、20㎞走と30㎞走は全くの別物でした。

途中2回程、補給したものの、25㎞過ぎから思うように足が動かなくなりました。

20㎞走の時はほとんど足の痛みを感じませんが、30㎞走の時は途中から膝に少し痛みを感じました。

それでも、30㎞を3時間6分(キロ6分11ペース)で走れた事は良かったと思います。

走り終わった後、体重を計ったら、途中、バナナ2本、アミノバイタル2本補給したにもかかわらず、2㎏以上減っていました。30㎞走恐るべしです。

とりあえず、初の30㎞走は怪我することもなく、無事終えることが出来ました。

次回は、補給のタイミング、回数、そして、コースを見直して、またチャレンジしようと思います。

今週の体組成計データ (測定4/30 ランニング開始前)

今週 判定 前週
体重 55.15kg 55.10kg
BMI 19.1 19.1
体脂肪率 5.0% やせ 5.0%
筋肉量 49.65kg 標準 49.60kg
推定骨量 2.7kg 2.7kg
内臓脂肪レベル 1.0 標準 1.0
基礎代謝量 1406㎉ 多い 1405㎉
体内年齢 34歳 (実年齢49歳) 34歳
体水分率 66.7% 66.4%

ランニングデータ(8週目)

日にち 総距離 時間 ペース(1㎞)
4月29日 11.24㎞ 1時間08分17 6分03
4月30日 休み
5月01日 13.11㎞ 1時間15分22 5分46
5月02日 休み
5月03日 30.04㎞ 3時間06分07 6分11
5月04日 休み
5月05日 12.06㎞ 1時間11分07 5分52
1週間合計 66.45㎞ 6時間40分53

今週のランニングにおすすめの曲・milet「Wonderland」

今週のランニングにおすすめの曲は、4月26日公開・映画「バースデーワンダーランド」の主題歌、miletさんの歌う「Wonderland」です。

この伸びのあるきれいな歌声、こんな歌声に乗って走ってみてはいかがでしょうか。

今週のまとめ

今週も、通常の10㎞ランニングに加えて、週1回のロング走もでき良かったです。

特にロング走は、初めて30㎞走に挑戦しましたが、怪我もなく終えることが出来ました。

今後も、この様な形で続けていきたいと思います。

次回 「音楽ランしてみた9週目~ヴィーガンランナー日記⑪~」